年金Q&A

遺族厚生年金を受けられる遺族の範囲を教えて下さい。

①遺族厚生年金を受けることができる遺族は、厚生年金の被保険者または被保険者であった人の死亡当時、その人によって生計を維持していた、その人の配偶者、子、父母、孫、または祖父母であって、妻以外の人については次の要件に該当していることが必要です。

●子、孫・・・・18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にあるかまたは、20歳未満の障害(障害等級1級もしくは2級に該当する)の状態にあり、現に婚姻をしていないこと。

●夫、父母、祖父母・・・・55歳以上であること(支給は60歳から)

社会保険労務士検索
  • 医療労務に関する相談・支援
  • 法テラス福島
  • 福島県最低賃金総合相談支援センター

ページの先頭へ