年金Q&A

障害厚生年金はどんなとき受給できますか。

厚生年金の加入期間中のケガや病気により障害の状態になったときに、次のすべての要件を満たせば、障害厚生年金が支給されます。


①傷病の初診日が厚生年金の被保険者期間中に生じたものであること。


②障害認定日において障害等級1級・2級・3級の障害の状態にあること。


③保険料納付要件を満たしていること。
*障害認定日及び保険料納付要件は、日本年金機構「障害基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法」を参照してください。

社会保険労務士検索
  • 福島県働き方改革推進支援センター
  • 非正規雇用労働者待遇改善支援センター
  • 法テラス福島

ページの先頭へ