全国健康保険協会福島支部と、「健康保険事業の推進に向けた包括的連携に関する協定」を締結

カテゴリ:【お知らせ】2019年03月19日掲載

平成31年3月19日(火)に全国健康保険協会福島支部と、「健康保険事業の推進に向けた包括的連携に関する協定」を締結しました。

(目的)全国健康保険協会福島支部の加入者の健康保険制度に関する理解度向上、ならびに健康づくりの推進に向けた取り組みを通じて、加入者の生活の質の向上及び適用事業所の健全な発展に資する。

 (連携・協力事項)
 1. 健康保険制度の理解度向上、および医療費の適正化に関すること

 2. 健康診断の受診促進と特定保健指導の実施率向上に関すること 

3. 事業者健診データ取得促進に関すること

 4. 健康経営の普及・促進に関すること 

5. その他、前条の目的を達成するために必要な事項に関すること

  また、この協定に基づき、福島県の企業及びそこで働く従業員に対して、健康保険制度に関する理解度ならびに健康づくりを推進するため、以下の共同宣言をしました。

 1. 企業の生産性の向上及び従業員の仕事と家庭の両立を促進するために、企業における健康経営を推進します。 

2. 企業の「働き方改革」の推進を図り、従業員の健康管理・健康づくりに資するため、定期的健康診断等の受診を推進していきます。 





最新のお知らせ

月別アーカイブ

月を選択してください。

お知らせの種類

  • 福島県働き方改革推進支援センター
  • 非正規雇用労働者待遇改善支援センター
  • 法テラス福島

ページの先頭へ