福島労働局と福島県社会保険労務士会が 「新生ふくしま『人を大切にする企業づくり』・『魅力ある職場づくり』 推進連携協定」締結

カテゴリ:【お知らせ】2018年01月25日掲載

 平成30年1月24日(水)に福島労働局と、働き方改革や福島県の復興支援の取組等について相互の連携強化を図ることで、それぞれが目指す福島県内の「人を大切にする企業づくり」と「魅力ある職場づくり」を推進するため、新生ふくしま「人を大切にする企業づくり」・「魅力ある職場づくり」推進連携協定を締結しました。

 この協定に基づき、以下について取り組んでいきます。

① 共同宣言 平成30年1月24日
  協定の締結日に福島県社会保険労務士会・厚生労働省福島労働局
  が、同協定に基づく今後の連携取組みについて共同宣言を行い、
  協定の趣旨を広く発信する。

② 福島県社会保険労務士会において無期転換ルール研修会を開催
  平成30年2月1日
  福島労働局担当者が無期転換ルールに関して説明を行う。

③ 福島県社会保険労務士会「被災者支援無料相談会」への協力
  平成30年1月~
  毎週水曜日開催の「被災者支援無料相談会」に対し、
  福島労働局が資料提供等の協力を行う。

④ 労働環境改善業務検討会(仮称)の設置 平成30年2月15日
  中小企業等における状況に関する情報交換を行うとともに、
  相互の業務に係る改善意見について、合同で検討する。

 上記の他に定期的に協議を行い、セミナーの共同開催及び相互協力、講師派遣、相互の機関紙やホームページ等による情報発信を行っていきます。

roudoukyoku_teiketusiki (400x265).jpg

最新のお知らせ

月別アーカイブ

月を選択してください。

お知らせの種類

  • 非正規雇用労働者待遇改善支援センター
  • 法テラス福島
  • 福島県最低賃金総合相談支援センター

ページの先頭へ